髪の悩み解決サポート

薄毛・抜け毛・ハゲなど髪の悩みの予防法や解決方を解説する、髪の悩みの総合サポートサイト

2015 07/17

【毛髪】紫外線の強い夏は「髪が痛む・抜け毛が増える」危険な季節!しっかりとヘアケア対策を!

紫外線量が1年で最も多い夏は肌だけでなく、『髪が痛む』『抜け毛が増える』危険な季節!

管理人 AA(アスキーアート)
頭皮髪に覆われているため日焼けに気づきにくいですが、しっかりと紫外線のダメージを受けるため、パサつきや枝毛、切れ毛などの髪の毛のトラブルになるだけではなく、頭皮自体が弱っていまうため「薄毛・抜け毛」の原因にもなります!

夏場に髪の毛が抜けやすくなる原因をまとめてみると…

① 強烈な紫外線による毛根や頭髪へのダメージ

実は、頭皮の受ける紫外線量は、顔の2倍とも言われています。髪の長い女性は毛髪によってある程度守られますが、短髪の方や、薄毛が気になる場合は特に注意しましょう!

② 過剰皮脂の増加。湿気による雑菌が繁殖

暑くなれば頭皮に汗をかきやすくなり、蒸れたまま過ごす時間が増える為、頭皮環境が悪化してしまい抜け毛が多くなると言われています。

③ 夏ならではの悪環境

クーラーの冷えによる血行不良、夏バテの食欲不振による頭皮への栄養不足、海水浴などレジャーでの直射日光など、夏には頭皮と髪を弱らせる要因がいっぱいです。

髪と頭皮の紫外線対策

基本は紫外線を浴びない事ですが、外出を避けては生きて行けませんし、夏の日差しから頭皮を守る方法を紹介したいと思います

女性なら日傘をさせますが、男性だとなかなかそうもいきません。
一番シンプルな対策としては、「帽子」をかぶってしっかりガードすることです。
しかしその「帽子」もスーツの会社員には厳しいですし、極力日光を避けて移動する…になりますが、お小遣いに余裕がある方や、抜け毛が気になる方は「髪にも使えるUVスプレー」などを1本カバンの用意しておくと良いかと思います。
ライオスサンスクリーンスプレーレモン
1本千円くらいですし、髪は失って気付く大切な友達
大事に付き合って、熱い夏を乗り切りましょう!

にほんブログ村 健康ブログ 薄毛・抜け毛へ

ランキングに参加してます。応援して頂けると、更新のハゲみになります!
記事が参考になりましたら、SNS等で他の人にも教えて頂けたら幸いです。

この記事と関連する記事

【毛髪】紫外線の強い夏は「髪が痛む・抜け毛が増える」危険な季節!しっかりとヘアケア対策を!

テーマ:抜け毛・発毛・育毛
 ジャンル:ヘルス・ダイエット

(0)TB(-)

AFTER「【健康】薄毛・抜け毛予防の為に「スポーツジムのススメ」

BEFORE「【薄毛】コンプレックスにつけこんだ詐欺商法!? 衝撃の育毛シャンプー業界の闇!

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top

ブログパーツ